記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉を使うこと、体幹を鍛えることで頭痛は軽減されるかも。

筋肉を鍛えることは自分の身体を知ること
頭痛もちのひとは運動すると頭痛になることもあるようですが、できる事をやってみませんか?

筋肉を鍛えるというと筋トレが一番イメージしやすいですが、ヨガやストレッチなどで、自分の身体を毎日動かしてあげることは大事だと思います。
できることを習慣にしましょう!


身体を動かしてあげると気分も上がり、落ち込みにくくなるようです。
呼吸をしっかりするようになり頭の血流もよくなって、栄養や酸素が行くようになるからですかね?

身体を動かしてあげると、脳内の神経伝達物質のセロトニンや、エンドルフィンなどが出て気分も上がるようです。
ストレス耐性が高くなり、いろんなことに積極的になれます
他にも筋肉を鍛えることは自分の体を知ることにつながります。

なんか力が入れづらい、力をいれるとどこかに痛みがあるなど。
その痛みがただの筋肉痛なのか、それとも医者にかからないといけない痛みなのか。
習慣的になにか身体を動かすことは自分の不調に気づきやすくなるのではないでしょうか。

bodybuilder-646482_960_720.jpg


知識を入れる
あとは筋肉や骨などを調べてみることです。

ここまでするのはストイックすぎるかもしれませんが、骨がどうなっていて、筋肉がどうやって動いているのか。
どことつながっているのか?
不調のある部分だけでも多少知っておくと、動くイメージができるかもしれません。

動かしやすい動き方はどうなのか?
どういうイメージで動かすと楽なのか?

考えすぎると身体が動かなくなりますが、身体の本などを一度くらい見ておくとふとした時になるほど!と思えることもあるかもしれません。
apple-256263_960_720.jpg


身体を動かすことが習慣になっている人は、いつものようにできないと感じたとき、今日はいつもより動きをゆっくり、注意深く行動しよう。確認を多めに使用など、事前に対策をすることができそうです。


できることから一歩ずつ
運動する時間がない、やる気がないという人もいるかもしれませんが、どこかに毎日身体を動かせる時間はないでしょうか?
移動の時に少し歩いてみませんか?
疲れるからやらないという理由であれば、それはなぜ疲れるのでしょうか?
身体は硬くありませんか?
身体が硬いとちょっとしたことで身体は疲れてしまうようです。
だったらまずは前屈とか屈伸とかをやってみてはどうでしょうか?
硬ければ柔軟体操等をやってみるなど一歩ずつ改善していかないといつまでたっても疲れはとれないと思います。
ラジオ体操も真面目にやってみるとすごい効果がありますよ。
一度やってみましたが結構疲れます笑
何かできることはあると思います。ご自身の身体です。しわ寄せは未来に来ます
何か不調があるなら動き出しましょう!

もし気力がなければ誰かに話してみましょう!
私も愚痴ぐらいなら聞けますよ笑

誰かに話すだけでも気は楽になると思います。ため込むのは良くないです。

体幹をうごかしたり、筋肉を動かしたりしてみませんか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。