記事一覧

頭痛持ちの人は斜視が関係しているかもしれません

頭痛と目は関係が深いようです。
目は脳の一部と考えられているようです。

その目がずれていて物を見るために毎度調整していたらどうでしょうか?
それが毎日だとどうなるでしょうか。

慢性的な頭痛の人は目の影響からかもしれません。
monster-312273_960_720.png

斜視とはどんな状態
自然な状態でまっすぐ物をみることができていない。
だけど頭がそれを処理して真ん中に見えるように修正してしまっているようです。

中でも隠れ斜視というものがあり、目を瞑ったときにだけ斜視になるようです。
目を開けているときは焦点を合わさなければいけないため、目が光に反応してピントがある位置に修正しています。

このずれがストレスとなり頭痛を引き起こしているといわれています。

原因が何かわからない人は隠れ斜視が原因かもしれません。

斜視の対策
昔は頭痛がなかったのにという方は姿勢が悪くなってきていることが原因かもしれません。

頚椎の歪みが原因で顔の筋肉にも影響があるようです。

猫背である
ストレートネックであるといわれた
頬杖をよくつく

など首への負担が大きいものはたくさんありますが、心当たりがある人は改善したほうがいいのではないでしょうか?

斜視の手術もあるようですが、歪んでしまってなっている斜視なのに、身体が歪んだまま斜視だけを治すとどうなるのでしょうか。
身体は歪みっぱなしなのに目だけが正常。
またどこかにひずみが出てくるかもしれません。

正確なことは言えませんが、ひずみが治ると目が斜視になったりするかもしれません。
しかし元を治さずに強制的にするとどこかにひずみが溜まると考えています。

体はつながっています。
eye-428390_960_720.jpg

斜視の確認
5m先のものを、左右の目で交互に見たとき、50cm以上ズレて見えた場合は隠れ斜視といえるようです。
なかなか数字でいわれても実感ないかもしれませんが。

家の中でやるのは大変ですので外でやってみるといいかもしれません。
電信柱とかはどうでしょうか?
身長×0.45が歩幅だといわれています。
それで測ってみてはどうでしょうか。

足のサイズも成人男性なら25cmくらいはあるでしょうし、その二つ分の距離だとだいたい50cmです。

・まずふつうに立って両目で見る
・片目で見てみる
・逆の目でも見てみる

もちろん焦点を無理やりあわせることができるとおもうので目に力が入っていない状態でないといけません。

どうでしょうか?

・ずれて見えてる
・背骨も曲がっている自覚がある

そんな人は姿勢の改善が必要かもしれません。
頭痛に悩まされている人は注意しましょう。

最近、目が疲れていませんか?

スポンサーリンク

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします