記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機溶剤中毒の予防と対処方法

工場では有機溶剤を使用する機会がある人も多いのではないでしょうか?

有機溶剤は人体に悪影響を及ぼすことがあるようです。
大量に吸い込む、触れる時間が長いと体内に溜まっていく量が多くなっていきます。

有機溶剤とはどういったものか?

有機溶剤とは石油、シンナー、灯油、接着剤など、
水に溶けないものを溶かすための溶剤というくくりのようです。
工場では塗装をする、なにかものをくっつけたりするときに接着剤を使います。
会社としてもなくてはならないものであり、その影響に注意することは義務でもあります。

ほとんどがすぐに影響がでるのではなく、長期間継続して使用していると、うまく排出できなかったものが体に溜まっていきます。
それがいつの間にか許容量を超えたときに何かしらの症状が出ます。
この許容値というのは人それぞれ違うと思いますが、一度オーバーしたものはなかなか元には戻りません。
tatemono_koujou.png

有機溶剤の中毒症状
症状としては、
皮膚炎、結膜炎(目の充血)、頭痛やめまい、疲労感、しびれ、不眠、胃もたれ、尿の異常などがあるようです。

どれか心当たりがあるのであれば注意が必要です。
人によって許容量は違うためどのくらいならアウトという基準がないため、人によっては大丈夫だと思っていても気分が悪くなったり、倒れてしまったりするケースもあるようです。
有機溶剤が原因で出た皮膚の症状や目の充血などもクリームや点眼でなんとかなるものではなく、表面的な症状が治らないからと、そういう間違った対処を過度にしてしまうと、治らない上に、肌や目に負担がかかってしまいます。
有機溶剤を使用している人はこういった症状になると知っておく必要があります
心当たりのある人は病院に行く、デトックスを心がけるなど対処しましょう。

予防方法
予防はされてるとはおもいますが、毎日扱う方は排出が間に合わず少しずつ溜まっていくかもしれません。
少しでも体内に取り込む量を少なくするためしっかりと換気しましょう。
マスクは必須です。息苦しいと思われる人もいらっしゃるでしょうが、作業中はつけておいたほうがいいです。
空気が流れないと有機溶剤は揮発性が高いため空気中の濃度がどんどん上がっていきます。
そうなれば吸い込む量が増えることになりますね?
換気は絶対行いましょう
kankisen.png

体内の有機溶剤を排出する
入ってしまったものは少しでも早く体外に出しましょう。
体内に入った不要なものをだす時に人体がやっていることは、排便、排尿、汗、爪、髪にという方法で外に出していきます。
割合では排便が75%、尿からが20%、汗から3%、残りは爪や髪の毛から身体の外に出ていきます。

有機溶剤は吸い込んだり触れたりすることで体内に入ります。
なので口から胃をとおって排便、排尿されるわけではないので、有機溶剤の排出には汗が重要なようです。
汗をかきにくい人は症状が出やすいかもしれません。

先ほどのパーセンテージでもわかるように汗からの排出はたった3%です。
なので良質な水分をたくさんとって、代謝を高める運動をしましょう!
以前も書きましたが、継続して運動することは健康維持には重要です。
鬱の予防や改善にもなるようです。
健康的な身体でいるために身体を動かしましょう!
水分もミネラルウオーター、デトックス効果のあるお茶などはいいのではないでしょうか?

運動が無理ならお風呂で水分片手に半身浴
銭湯にいって水分をたくさん摂ってサウナに。

など。
やりすぎは禁物ですが、汗をかくためには効果的な方法だと思います。
他にも方法はあるかもしれませんが、自分に思いつくのはこんなものです。

自分の健康管理はしっかりしないと、遊びも楽しめません。
ご自身でケアしてあげてください。

あ、当たり前ですが、汗はちゃんとふいてくださいね笑
風邪ひきますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。