記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業をする高さで疲れ方も変わってくる?

自分がやりやすいように工夫する
工場で作業をされる人は机の上で作業をすることが多いのでは無いでしょうか?

机の高さは自分にとってやりやすい高さになっていますか?

椅子に座るのであれば、椅子の高さを変えるだけでも作業のしやすさが変わってくるかもしれません。

作業に限らず、デスクワークだったら、PC画面の高さや傾き、キーボードの高さや傾きを調整してみると体が楽になるかもしれません。

働く環境によっては道具の変更が許されないようなこともあるかもしれませんが、ちょっとしたことでやりやすくなったりするかもしれません。
変えてはいけない部分と変えても問題ない部分を見極められるようになればいいですね♪
たかが姿勢ですが、されど姿勢です。
姿勢はすごく大事だと考えます。

疲れやすい人は姿勢が悪いことが原因ではないでしょうか?
PAK85_kirikotosupana20141028182225_TP_V.jpg

椅子の高さを変える
椅子の高さをかえると骨盤と膝の高さが変わります。
机の高さとの兼ね合いがあると思いますが、座っていても、しっかり足で踏ん張れるような高さが理想だと考えます。
足がついてない、踏ん張りがきかないと上半身だけで身体を支えることになります。

なので負担をしっかり足で吸収する感じでしょうか?
足が地面についていることは重要です。

高さが変えられなくても座り方や足の位置でやりやすいようにしてみてはどうでしょうか。
踏ん張りが効くように座りましょう!


机の高さを変える
机の高さを変えるのは難しいかもしれませんが変えれるのであれば椅子に合わせたり、立って仕事をするのであれば立ち姿勢に合わせてあげるなどしてみると仕事が楽にできるかもしれません。
あと机は地面に対して水平ですがその角度を少し傾けてあげると楽にできる人もいると思います。
なぜかというとPCのキーボードには少し傾けられるように爪がついています。
自分んは傾けてあげるとすごく打ちやすいです。
しかし、友達は爪を上げないほうが打ちやすいということがありました。
自分はマウスも傾いていたほうが楽に使えます。

人によってはやりやすい方法が違うので自分のやりやすいように変えられるところは変えてみてはどうでしょうか?

自分のやりやすいように高さを変えると頭の傾きによる首の負担も少なく作業ができそうです。
疲れづらくなれば仕事のパフォーマンスも上がり時短にもなるので余裕ができると思います。
ミスも少なくなるのではないでしょうか?
仕事がスムーズだと、仕事以外の時間に仕事のストレスを考えることも少なくなります。
プライベートの時間も充実しそうですね。
余裕ができたらなにしますか?



今回書いたのは自分でやったことだけですが、その人に合った方法があると思います。
是非探してみてくださいね。
入社したときになぜかやりにくいなぁと思った仕事はないですか?
今はできるようになったけど、ある仕事をしてるとなぜか眠くなったり、肩が張ってきたり、疲れやすかったり・・・
そういう仕事は改善する余地があるように思います。

毎日のことなので少しでも楽に仕事できればいいですよね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。