記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気圧の変化による頭痛の原因と対処

天気が変わりやすい季節だったり、気圧の変化で、共鳴するように頭痛になる人は気象病というものかもしれません。

そんな細かいことでなるの?と思われるかもしれませんが、かなりの人が、天気や気圧で頭痛になっているそうです。


原因
原因ははっきりわかっていないようですが、低気圧によって血管が膨張します。
気圧が低くなると身体への圧力も減るからです。
それによって脳の一番大きい神経である三叉神経に触れてしまうことにより発現しているようです。

血管には心臓のポンプによって血液が送られてきます。
血液が送られてくるポンプが強ければ強いほど痛みも強くなると考えられます。
高血圧の人は余計に注意が必要ではないでしょうか?
気圧の変化に敏感な人は低気圧が近いときには運動を控えたほうがいい人もいるのですね。
ただ何もしないのではなく、ご自身で出来る改善方法を探す必要があります。
とどまっていては何も解決しませんよ?

低気圧が近づくと低血圧にもなるようです。
もともと高血圧だから低血圧になるなら丁度いいなんて考えないでくださいね。
根本の原因が違うのに気圧の影響も受けやすいなんて新しい症状が出てきたりするかもしれません。
元々より低血圧になると血流がわるくなり、肩こりや眼精疲労などになります。
頭も例外なく血管があるので、頭痛につながってくるのではないでしょうか?
さらにそうなってくると自律神経である副交感神経が優位になってきます。

副交感神経は緊張を解く、休む時の神経です。
これが強くなっていくと、眠気、疲れやすいなどの症状が現れやすくなります。
仕事中なのにこうなってしまうと、仕事どころではありません。
自律神経も寝たい、休みたいのに、動かなければならないという矛盾になり、毎日こんな調子だとおかしくなってしまいそうです。

気圧が低いと酸素もすくなくなります
すると血液中に取り込まれる酸素が少なくなり、頭痛になることもあります。
山登りの人とかが高山病で頭が痛い・・・なんてよく聞く話です。
身体はもちろん、脳には酸素が必要です。
それが足りなくなると頭痛なってしまいます。
防衛本能からでしょうか、休めといわれているのでしょうね。


そもそも低気圧になると酸素が減るのはなぜか。
気圧、電圧なんでもそうですが、高いところから低いところに流れていきます。
これは均衡しようとする性質があるからです。
水面に波を立てると水面は同じ高さになろうとします。
一気に0になるわけではなく、ふり幅が少しずつ少なくなって均衡になります。

しかし地球は動いており均衡することはありませんが、その性質は存在します。
低気圧が近づいてくると空気は均衡しようとします。
そうすると、今いる場所の濃度が減る。つまり空気の量が減る。
酸素の量が減ってくると考えます。
cloud-37011_960_720.png


対処方法
自分は鎮痛剤などの薬に頼る方法はどうも苦手なのですが、早めに飲んでおくことで効果が高まるそうです。
しかし、これでは痛みをごまかしているだけにすぎず、改善しているとはいえません。

気圧の変化に弱い人は、呼吸が浅くないですか
自分で吸い込む力が弱いため圧力の影響を受けやすいのではないでしょうか?

呼吸が浅いということは吸い込める酸素量も少ないということになります。
そうなれば酸素不足になり、頭痛発症なんて具合になりそうです。

酸素のボンベを使ってみると一時的に効果がある人もいるそうです。
酸素が足りていないのでとりあえずの補給ですね。

ボンベを使って解決したのなら、呼吸が浅いことが原因かもしれません。
深呼吸をする前に苦しくなるまで息を吐ききってみましょう。
そして深呼吸してみます。
空気を吸うことが弱くなっているのかもしれません。
意識したことない人はやってみると案外自分の呼吸って浅いんだなって思いますよ?
姿勢を正しくしてやると効果は何倍にも倍増すると思います。

基本的なことなんですが、自分は結構効果がありました。
lungs-37824_960_720.png


自分の身体で何とかする方法が根本的な解決方法じゃないでしょうか?
もともと頭痛なんてなかった人はなおさらです。
身体が怠けていませんか?
代謝は年齢と共に衰えていきます。
自分の身体の内側からの意識が重要です。
すぐには無理でも少しずつ改善する努力をしていきませんか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。