記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンや扇風機で頭痛になるかも。しっかり対策をしよう!

便利な涼しさの代償
これからの季節、熱くなってきます。
エアコンや扇風機が活躍しますね。
気を付けないと頭痛や身体のだるさにつながるので注意が必要です。

部屋に入れば涼しい~!
でも外は暑すぎて息をするのもしんどい!

これを繰り返していくと身体の体温調節機能がおかしくなってしまい、自律神経のバランスが崩れてしまうようです。

かといって一日中エアコンも扇風機もなく過ごすと熱中症の心配があります。
水分補給もしっかりしないと脱水症状になったり・・・
熱中症の症状がでてからでは、回復するのに時間がかかってしまいます。
そんなことやっていては一日無駄になってしまいます・・・
それくらいならいいのですが、もっと重い後遺症になったりしてしまっては笑い話にもなりません。
体調管理はしっかりしたいですよね。

じゃあ一日中冷房を聞いた部屋にいる。
それも身体が冷え切ってしまって、身体の血流が悪くなり、
人によっては頭痛や肩こり、手や足の先の冷えなどの症状が出ることもあるようです。

人は汗をかくことで温度調節をします。
体温調節を子供のころからエアコンなどの空調に頼ってきた人は特に温度変化に弱いのではないでしょうか?

じゃあどうすればいいの!
ということで考えてみることにします。

30℃を超えたらエアコンをつけましょう。
暑いのを我慢することは厳禁です。熱中症になってしまいます。
特に最近は気温が高くなることが多く、毎年どこかで、過去最高の気温が更新されているように思います。
コンクリートが増えてきたからでしょうか?便利になる代わりに犠牲になるものも多いようです。なんでもそうですかね。

少し話が逸れましたが、
身体が心配な人は直接エアコンの風に当たらないようにしましょう。
急激な温度変化が体調不良になる原因になるので、できるだけ温度変化を緩やかにしてあげる必要があります。

扇風機も首振りにしましょう。
首を固定してずっと風に当たっていると涼しいのですが当たっている一部分だけ冷え切ってしまって体調不良になりやすいようです。ちょっと暑いかもしれませんが、部屋の空気を回す意味もあるので首振りにしましょう。
さらにずっと風に当たっていると水分も飛んでしまうため、脱水症状にもなりやすくなってしまいます。
それよりもエアコンと併用して部屋の空気を回して全体を冷やしたほうがいいようです。
setsuden_senpuki_man.png


夏の時期、とんでもなく寒いスーパーとかありませんか?
食材が痛むのを抑えるためだと思いますが、人間のほうが痛んでしまいそうです。
外でかいてしまった汗はしっかり拭き取りましょう
体を冷やすために出た汗が冷やされて体温も急激に冷えて体を壊します。
厚手のタオルがあるといいですよね。
あとは、こういう温度変化を緩やかにするためにも薄手の上着は一枚持っておいて、汗を拭いた後に着ておくと、温度差対策になるかもしれませんね。
急激な変化に気を付ければ緩和できそうです。


冷たいものへの対処も
夏場は暑いのでアイスやかき氷などを食べたくなりますね。
暑いと冷たいもので冷やしたくなります。
しかし身体のなかから急激に冷えていくのでかなり影響がありそうです。
食べるなとも言えないですし、この時期に食べるからこそおいしいものですよね笑
なので、食べた後に常温の水分で身体が急激に冷えるのを少しでも抑えてあげてはどうでしょうか?
アイス食べて、熱い飲み物を飲んでなんてしてるとお腹がおかしくなりそうです。
緩やかな温度変化が大事だと考えます。


運動を取り入れて代謝を上げる
身体を動かすことでこういう変化にも耐性がつくと思います。
運動していない人は、体温調節することがうまくいかないことも多く自律神経のバランスが崩れやすくなります。
体調不良になりやすいのではないでしょうか?
暑いですが、夕方涼しくなってから少し歩く、朝起きて歩くなどかるい全身運動をすることで改善できるかもしれません。
もちろんしっかり水分はとってください
運動ができない人も、わかる範囲、できる範囲で、起きたときや、寝る前にヨガや呼吸法などを生活に取り入れてあげると効果がでるのではないでしょうか?
PAKU6420_TP_V.jpg


温度変化に負けないように夏を快適にすごしたくないですか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。