記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏った動き方は頭痛を悪化させるかも?

できることに頼りすぎると偏ってしまうかも

慢性的な頭痛を持っている人は、

どちらか片方の肩が張っている
背中の片方だけが張っている

こんな症状持ってないでしょうか?
自分は右側だけが膨れ上がってしまってます。

偏って筋肉がついてしまったら骨格が歪む原因になるかもしれません。

筋肉は使えば使っただけ強くなります。
強くなるとは筋肉が太くなるということではないでしょうか?
そうやってバランスが左右前後変わると身体は歪んでしまうと思いませんか?
そのまま使い続ければ身体が歪んだままの状態なのにその状態がまっすぐだと思うくらい固まってしまうかもしれません。
ミスができない緊張や、仕事で同じ動きをすることが多いなどいろんな原因がありそうです。
そういった状況に長時間いることで自律神経の交感神経が活発になり、ある部分だけが常に緊張している、なんて状態になるのかもしれません。

意識的に利き手や利き足、効き目などの逆の方を使うようにすれば少し改善するかもしれません。
最初はできないので不自由ですが、不思議ですが続けると下手なりにできるようになります。
脳トレにもなるかもしれませんね!
でも周りの迷惑になるようなことでやっちゃだめですよ笑
判断は自己責任でお願いします笑

人はできることをやりたがります。
やれないことやチャレンジすることには抵抗があるようです。
例えば、右手でできるようになれば右手を頼ることが多くなり、すると身体が右手が動かしやすいようになっていくのではないでしょうか?
足だって目だってそうだと思います。できた経験がその人間を作っていくように考えます。
少しずつトライしてみてはいかがでしょうか?headache-1910710_960_720.png


でもやっぱり運動するのが手っ取り早い

全身運動
体幹を動かす運動


などをすれば全体的に体が動くので逆を意識するなんてことをしなくてもいいと思うのですが、
時間がない、やる気が出ない人はこういった意識をもっておくことで、改善につながっていくかもしれません。

最終的には運動がやっぱりおすすめできます。
なによりも頭で考えることなく自然に動けることが大事だと考えるからです。
競技性を持たせてしまうと考えないとうまくならなかったりするでしょうが、そういったレベルになれば、頭痛はもう解消しているのではないでしょうか?
もちろん無理な作りこみで悪化することもあるかもしれないので、はじめは楽しく身体を動かすことが大事です。
そうすれば自然な体の動きになると考えます。

あとは休む時に休む意識をする。
いまから休むぞー、寝るぞーって口に出すだけ、思うだけでも違うと思います。
あとは力を抜く時間を作ることが大事だと考えます。
何も考えず、ただ力を抜くだけに頭を使う時間です。

が悪い状況ならその状況を変える意識が大事だと思います。
頭痛は薬とかでなんとかなってしまう環境にあるため改善策を継続できないことも多いかもしれません。
でもそれでは根本的な改善にはならないことが多いのではないでしょうか?
体調は目に見えてわかるものではないため、変化もわかりづらいです。
でも毎日なにか改善策を継続することが大事ではないでしょうか?

自分に負けないように頑張りましょう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。