記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛が良くなるかどうかは本人次第。意識をかえていこう。

悪い意識を変える

頭痛になると動けないことはたびたび起こります。
何か予定があっても動けない。
やりたいこともあったのに動けない。
せっかくの休日も台無しです。

こうなるとさらにストレスになってしまいます。
誰が悪いわけでもないのに、時間を無駄にしたような感覚。
頭痛さえなければ・・・

こうなればどんどん滅入ってしまいます。

しかし解放するのは自分の意識次第です。
医者にかかるにしても、整体に通うにしても、自分で運動するにしても、決めるのは自分です。

主観ですが、自分で治していく意識がないとおそらく治りません。
なにかをあてにする、頼りすぎると体は楽をしようとしてしまうと考えるからです。
頼るものがなくなった時、どうしようもなくなってしまいます。

何かが助けてくれる、誰かが何とかしてくれる。
確かにそういう時もあるかもしれませんが、急激な変化に適応するのは人間難しいです。
自分で納得して頭痛改善を進めていければ頭痛のリバウンドのようなものも少なくなるのではないでしょうか?
頭痛を起こしている自分の身体と向き合いましょう!
時間はかかっても身体は自分が死ぬまで使うものです。
しっかりと理解すれば快適に過ごせると思いませんか。

手の届く目標を決める

頭痛がなくなれば何がしたいですか?
自分はどうありたいですか?

そこを決めることも重要だと考えます。
目標を決めると人間動きやすいです。
ただ、継続できる目標や環境、次につながるようにしないと、逆効果になってしまうかもしれません。そこで止まってしまいます。
わかりやすいけど届きそうな目標を立てることが重要だと考えます。

たとえば自律神経の改善のために、夜更かし気味であれば何時には布団に入るようにするとか。
今週は歩いて通勤してみるとか。
自分にできることはなにかあるはずです。


そもそも慢性的な頭痛は始めはなかったはずです。
痛くなり始めたのはいつごろか思い出すますか?
環境の変化はなかったですか?
痛くなり始める前になにかやり始めたことはないですか?

些細な事かもしれませんが、些細なことの積み重ねで頭痛は起こっているかもしれません。
過去の自分は自分でしか思い出せないことも多いと思います。
めんどくさいことでも自分の不調は自分でなんとかしようとする意識が大切です。
動かなければなにも変わりません。
ずっと頭痛と付き合うだけです。

まずは深呼吸。
一歩目は重たいですが、進んでいけば足は出やすくなります。
少しずつでも前進しましょう。
できるときだけでもいいので、行動しましょう。しかし無理はしないように。

現状維持だけでは何も変わらないと思いませんか?
160512-10_TP_V.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

姿勢を治して体質改善!身体と頭を動かそう

zutsureleasehth

Author:zutsureleasehth
頭痛に悩んで12年。偏頭痛持ちです。
最近ようやくパソコンやスマホが見れるくらいに改善しました。
自分の改善方法、考え方などを書いていきたいと思います。
頭痛を改善を考えていた時に、身体との繋がりは必要不可欠だと感じました。
身体全体の話も多いかと思いますが、身体を改善することは頭痛の改善につながります。

主観がかなり入っていると思いますがよろしくお願いします笑

何をするにしても体が資本です。
体の状態がいいとやれることも増えるはずです。
このブログがなにかの役にたてればうれしいです。

最新コメント

参考になれば応援お願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。